ブログ

ブログ

厄災を雛に託して・・

桃の節句も過ぎた。本来は中国の「上巳の節句」といい、自分に降りか厄災を流し雛にして流したのが、3月最初の「巳の日」だったらしいが・・。マスク、手洗い、また一部では熱に弱いので体を冷やす飲食を控えることも大切だとか。いかにしてウイルスという...
ブログ

暖冬の新春に

早くも1月も半ば。 24節気の立春を迎えようとしているのに、まだこの冬の雪も見ない年は本当に珍しい。紀元前に書かれた医書「素問」は冬の3か月を「閉蔵の時」と。 つまり、あまりエネルギ-使わず貯めなさいと言っています。...
ブログ

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。 開局は1月7日からです。
ブログ

春の花、食

春満開!! 春の嵐は桜の花びらを美しく辺りに漂わせる。 木の芽が一斉に伸びると同時に人の気も登り良くも悪くも心を乱す。 アレルギーのある方はツライ季節となる 相談の中にバセドウ氏病、橋本病などの病名がチラホラと耳にする事が増えてい...
ブログ

逃げる2月

真備町の水害から8ヶ月。 何となくブログ更新もせず、なんだか気力湧かず時が過ぎてしまった。 ボーっとして本の世界に逃げ込んだ感じ。 治療費5千万円とかいう抗がん剤が出てきた。 特定の癌に80%の治癒力があるという。 二人に一人...
ブログ

植物の姿

9月の始まりは台風の日々であった。 暑さも少し落ち着くので秋の野菜畑は忙しい。 土を肥やし、種を蒔く。 大根、水菜、蕪、白菜などなど。 不思議なことに私の顔色とは逆に色白が多い。 大根の種の重さ1粒10mgは成長して1kgにな...
ブログ

秋茄子

秋茄子が採れた。 インド東部が原産地らしい。 正直なもので暑い夏の日照りで畑はカラカラになり、「早く水が欲しい」と訴えかけているようで何となく 可哀そうにさえ感じた。 毎夕の水やりは人の渇きまで鎮めるようだ。 盆が過ぎ朝夕は涼し...
ブログ

豪雨災害に遭う

約一か月後、固定電話、ネットがやっと開通 ブログがアップ出来た。 7月6日の夜から倉敷市真備町は大変な水害に見舞われ、 その上、アルミ工場の水蒸気爆発が起こり、被害は追い打ちをかけた。 全国で起こる水害をTV等で何となく遠いことのよう...
ブログ

ラベンダー

田植えの時も過ぎた。 夏至を越え、時は小暑に。 67年前、我が母は田植えの疲れか 早産で私を出産した。 母乳も出が悪く、産婆はあきらめて帰ったが、両親はあきらめきれず地元の医師を頼んだとか? 粉ミルクが高かったと話していた。 ...
ブログ

「紫陽花」「半夏生」「山椒」

今年は6月21日が「夏至」。 紫陽花の季節が来た。花言葉は「辛抱強い愛情」「一家団欒」「家族の結びつき」。 梅雨、田植えとうっとうしい雨の日が続く頃なので「夏」の感あらず。 夏至から数えて24日の半分、11日目を「半夏生」という。 薬...