有限会社 月光堂薬局

tel : 086-698-0208
fax : 086-698-0930
info@kanpo-gekko.com
営業時間 : 9:00 ~19:00
定休日 : 日・祝日
〒710-1301
岡山県倉敷市真備町箭田4016
Map
お店について
 
初めての方

陰陽のバランス・・

 

東洋医学では万物の起源はすべて『気』から作られると考えられ、
『気』には陰気と陽気に分けられ均衡を保つ状態が良いとしています。


また中医学漢方には『火神派』という考え方があります。


いまから100年前中国四川の中医師鄭寿全が「陽気の弱り」が多くの病気の原因であると、唱えたのが火神派と言われる学派です。
それらは陰陽学説を基として「宇宙も人間もまた病気も「陰陽のバランス」「陰陽の交わり」という視点から対象を見つめたものです。

天地自然は陰陽であり、人もその中に生きる。
「火」は生命の火種である陽気、「神」は人のこころつまり精神だそうです。
人は歳と共に老いて冷たくなって行きます。極まって死となるのです。
その過程の中で病気をします。

アトピー性皮膚炎、不妊、そして癌に代表されるような難病は多くは陽気不足があるのではと言われています。
病気とは何か?なぜこのようになるのか?なぜなったのか?
「火神派」の考えは現在の私の漢方的思考の大黒柱として存在しています。

 

私達はややもすると枝葉末節に囚われて病気の本質を見失いがちです。
どんな病気もこの視点で有効な処方を導き出すことが大切だと思っています。

 

暮らしの中でストーブを使っているのですが、厳冬には温かな「火」が体の心まで暖めてくれます。
どんな病気も「陽気(あたたかなきもち)」をなくしたとき回復はあり得ないのかなと思います。

 

 

  • 火神派01
  • 火神派02